HOMEWedding Mary Mary ウエディング・マレア

結婚式で欠かせないものはたくさんあります。その中でもお花は特別な存在。 いっぱいのお花たちに囲まれて挙げる結婚式は、きっと幸せいっぱいの夢の世界です。 そんな二人のためにお祝いに駆けつけてくれるゲストの方々にも、ちょっとだけ幸せを分けてあげましょ…… エントランスに入ったときから、普段とは違う世界へのご招待です。そこにはたくさんのお花たちが、笑顔でゲストの方々を迎えてくれるはずです

ウエディグ装飾花とブーケ

  • ウエディング装花メインテーブル
  • ウエディング装花キャンドル
  • ウエディング装花卓上花
  • ウエディング装花メインテーブル
  • ウエディング装花メインテーブル
  • ウエディング装花ビュッフェ料理
  • ウエディング装花ウエディングブーケ
  • ウエディング装花ウエディングブーケ
  • ウエディング装花メインテーブル
  • ウエディング装花卓上花
  • ウエディング装花ウエルカムボード

アルバム _ ウエディング装飾とブーケの写真 はこちらをクリックしてください

■どんなことでもご相談ください。10:00〜18:00の間でしたらお電話でのご相談も承っております。 ご相談フォームからのお問い合わせは、24時間お受けしております。ウエディングブーケだけのご注文や、贈呈用花束のみのご注文でも お気軽にご用命ください。
ご相談フォームからのお問い合わせ
お電話でのご相談:03-3552-3343

■お花に対する想い
どんなに豪華なブーケでも、ドレスに合っていなければその魅力も半減してしまいます。それは、会場を飾るお花たちも同じことだと思います。 わたしたちは打ち合わせもせずにただお花を活けて会場へデリバリーするだけの、そんな流れ作業のようなお仕事はしたくありません。 お客様と納得いくまで打ち合わせをして「心から喜んでいただける」そんなお仕事をしたいと思っています。ですから、 披露宴会場へは最低でも一回は顔を出して下見をしています。(必要ならば、何回でも足を運びます)会場の雰囲気や大きさ 、照明の明るさや当日のクロスの色など、実際に目で見てみないと分からないことがたくさんあるからです。コストの面ではホテル・ 式場などから比べれば、2割から3割ほど安いかもしれません。ホテル・式場によっては半額程度になることもあります。けれども、 お店を構えずにネットだけで「激安価格」をうたっているショップに比べれば、価格帯は高いかもしれません。 しかし、お花のクオリティを下げてまでコストダウンをすることは、ウエディングのお花の本質からは逸脱していると考えています。 「ウエディングは一生に一度」だからこそ、そのとき飾るお花は特別なものです。お客様は、何万円も(時には何十万円も) かけてお花をご注文くださります。普通、こんなに多くのそして高価なお花をお買い求めになることは、生涯で何度もあることではないはず。 ですから使用する花材や花器もなるべく良いものを揃えたい。誠心誠意真心を込めて製作をしたいのです。 当日「私たちにお花を頼んで良かった」私たちにとってその言葉が何よりのご褒美です。


ウエディングのお花

用途別のお花

OTHER MENU

* Face Book Page *

お花の写真(贈る花、ウエディングのお花など)やお得な情報が盛りだくさん
Flowers Blossom FaceBook Page

このページのトップへ